一般財団法人 佐賀県母子寡婦福祉連合会とは?

ひとり親家庭及び寡婦のしあわせを自分たちの手でつくるため、自主的な活動をする団体として県連合会のもとに、各市町に母子寡婦福祉会があります。 これらの団体では、それぞれ研修会やレクリエーションを行ったり、情報交換や親睦を深める場として、いろいろな活動をしています。

愛称:会全体を「しらゆり会」 母子部を「ひまわり会」

 

ひとり親家庭サポートセンター

ひとり親家庭(母子家庭、父子家庭)及び寡婦の方の各種相談に応じるとともに、生活指導や就業相談など福祉のためのサービスを総合的に行なっています。

学習支援ボランティア事業

ひとり親家庭(母子家庭、父子家庭)の子どもたちに学習の場を提供し、子どもたちと一緒に学習に取り組むボランティア事業を行っています。

一人で悩まないで、ご相談ください。

子育て、就業に関する悩みや相談を受け付けています。相談は無料、秘密は厳守します。電話でも相談を受けています。


▼Twitter


ダウンロード
ひとり親家庭サポートセンターのリーフレットをダウンロードできます。
下のダウンロードのボタンか左の画像をクリックしてください。
ひとり親家庭をサポートします(リーフレット).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 203.2 KB

ダウンロード
佐賀県母子寡婦福祉連合会のリーフレットをダウンロードできます。
下のダウンロードのボタンか左の画像をクリックしてください。
佐賀県母子寡婦福祉連合会リーフレット.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 614.9 KB



 ※それぞれの詳しい日程等についてはお問い合せください。 TEL:0952-97-9767(月曜日・年末年始休み)